何処?何が?趣味??

先週 仲間とゴルフ兼温泉・・・で秘湯に行ってきました。
秘湯と言っても最近は道が整備され、近くに立派な道路が出来て、道なき道を行く、
なんてことは少なくなってきました。(秘湯感が少なくなった?)

ただ、行った温泉は5月の連休までは閉鎖されていて、電気も止まっています。
営業と同時に道の閉鎖が解除され、電気も通ることになります。
いまだに部屋にテレビはありません・・・秘湯感を出すため??
(これには裏事情があって、もともとはありましたがデジタル放送に変わった時に辞めました!・・・なんだ金かよ!

今回のメンバーの中には、この山の中の寂れた秘境感がいい!!
という人もいれば
こんな処「学生の合宿でも来ないよ!」
という人もいます。
どうだろうが、来てしまったらもう諦めるしかありません。猿野温泉
内湯が2か所 男女別
外の河原に温泉が7か所
(一か所は女性専用、残りは時間で入れ替えだが、男性の時間は混浴扱いで・・・女性はいつでもいいということ)
この風呂は館内以外は、男女別の簡単な脱衣場(ベニヤの仕切りと棚)があるだけで、外もムシロ?の暖簾だけ

館内に入ったら、風呂に入るか? 飲むか? 寝るしかありません。
まずは、宴会の前に入浴!!
それぞれが、別々に違った風呂へ

うち、メンバー二人が入ろうとした風呂に、女性の後ろ姿が・・・見えました
それに気が付いた二人が、脱衣場から戻ろうとしたら、湯船から「どうぞ、大丈夫ですよ!」と女性の声が・・・
少し気になり腰が引けたが、二人は入ることにした。
そこには男女のカップルが・・(素性は不明?)
男性も「気にしないでください」と・・・
女性は風呂の降り口に腰かけて、小さなタオルで胸と下・・・両方に目隠し???
二人は目のやり場に困って、向きを変えようとしていたが、相手から世間話をされて
どうしてもそちらを向くしかなかったらしい!???

そんな話が宴会の席で・・・・
「隠していても、湯船に入るときに胸は完全に見えていたよ!」
あっちは?
「見ようと思えば、見えていたかも知れない・・・・??」
どんどん酔っぱらいの会話はエスカレート・・・・話もどんどん秘境へ?????

朝食の時に、そのカップルと思われる二人ととなり席になった。(出会った二人も、確証がなかった??よっぽど緊張していた?)
年齢は40代半ば? どんな間柄???

帰りの車の中も、その話で持ち切り
「あれは夫婦じゃないな!」
「いや、夫婦だ!!!」
「あったのは偶然か?」
「偶然でなく、そこにでくわした男の反応を見ているんじゃないの?」
「趣味か?」秘湯
そんな親父の悪趣味の会話も尽きなかった。

秘湯・・・遠いのは道だけでなく・・・なかなか奥深い・・!!

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ がんばるサラリーマンへ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

下手の横好きんちゃん

Author:下手の横好きんちゃん
仕事の関連も投稿内容に加えました。すべて趣味のレベル?

東北生まれの地方育ち、仕事は全国を対象として活動してきました。
いろいろな地域を観て、さまざまな経験もして、たくさんの人や出来事に出会いました。
いろんなチャレンジ?もしてきたつもりですが、はたして?!?!
結果はともかく、うまくいかず下手でも好きなことは多々あります。
でも「これだけでええのかい?」
・・・・何か思います。
趣味の話から見たこと、聞いたこと、感じたこと、起きた出来事を書き込みたいと思います。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる